#03仕事と子育ての
両立を応援

学童保育の先生方が「おかえり!」と迎えてくださるそう。
もうひとつのわが家ですね。

子どもが1年生の頃から、月曜日から土曜日まで週6日利用しています。学童保育に通うようになってから上の子がしっかりしましたね。下の子の面倒を見たり、おもちゃをゆずってあげたり、お兄ちゃんらしくなってきました。本やおもちゃ、お友達のことなど、今日あったことを楽しそうに話してくれます。子どもを安心して預けて働ける安心感はもちろん、子どもの成長も日々感じることができて利用してよかったなと思っています。

こちらには去年からお世話になっています。とにかく先生方が気さくな方たちばかり。子どもが、家にいるのと同じしゃべり方をしているようですし、安心して甘えられるみたいですね。お友達もできてうれしいみたいで、早くお迎えに行ったら「なんでもっと遅く来ないの?!」と怒られるんですよ。私が忙しくて大事なことをうっかり忘れてしまうと、子どもがそれに気づいてくれたり。親といるより成長できるのかもしれませんね。

POINT

神戸市は、仕事と育児を頑張るお母さん・お父さんのために、「学童保育」や「ファミリー・サポート・センター」などで支援しています。

学童保育
学童保育

市内に228箇所ある学童保育は、待機児童なし。放課後などに小学生のお子さんをお預かりし、遊びや生活の場を提供しています。

ファミリー・サポート・センター
ファミリー・サポート・センター

仕事や用事で保育園や幼稚園のお迎えに行けないような時、お子さんのお世話を地域の会員同士で相互サポートする会員同士の活動です。

病児保育
病児保育

市内17ヶ所ある病児保育施設では、仕事や急用がある時、病気のお子さんを病児保育室で一時的にお預かりします。

上記以外の施策はここをチェック!!